FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. 手法・思考法・資金管理
  2. 14 view

FX会社のチャートは信用できない。

FXという金融商品は、取引所のある株と異なり、投資家とFX会社で売買を行っている。
レートもFX会社が定めた価格で取引をすることになる。
当たり前なのだが、これが厄介なのだ。


個人投資家とFX会社は反対売買をしている。つまり、個人投資家が勝ち越せば、FX会社は損失を抱えることになる。


当たり前だがFX会社には投資家の損切りも利確ライン情報も見えている。
つまりFX会社は、損切りラインまでレートを動かせば利益になる。
ようするにFXとはとても不利な状況で挑まなければならない投資なのだ。


本来は同じような動きをするべきレートがFX会社によって全然違うのだ。しかも、高値や安値の重要なレートで起きる。見比べると笑ってしまうぐらいおかしなチャートとなる時もある。


このような不利な状況を打開するために私はスイングトレードを愛用しているのだ。


では、また次回。
↓押さなくても良い記事を書いていきます‼でも、クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング

20180109201757862.jpg

手法・思考法・資金管理の最近記事

  1. トレード結果を記録することの重要性

  2. FXはニュースで取引しても勝てない

  3. FXは「意見」を捨て「事実」で勝つ。

  4. FX初心者に必要なのはメンタルよりもスキルの向上

  5. トレードは忘れるぐらいがちょうど良い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP