FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. 手法・思考法・資金管理
  2. 22 view

FXで経験値を積む唯一の方法

主婦トレーダーやサラリーマントレーダーは、勝てないとネットの情報をあさる人が多いだろう。そこでは、自称上級者が1度か数回大負けしたあとに、勝ち方に目覚めたというような内容の記事をよく見る。

ここで、主婦やサラリーマンの初心者FXトレーダーは、経験を積めば、つまり、チャートやトレードをし続ければ、勝てるようになると勘違いをしてしまうのだ。

断言しようトレードをし続けても勝てるようにならない。仮に手法を守り続けてトレードをし続けても、それだけでは成長出来ない。

それはなぜか?

経験値を積むということは、経験したこと(過去)から学ぶということだ。学ぶためには、過去を蓄積する必要がある。過去の蓄積とは、つまり「トレード記録」だ。

トレード記録こそ、FXで唯一経験値を積むために必要なものである。

何を記録すれば良いのかというと、エントリーした根拠(チャート)や、ルールを満たしているか、クローズ(利益確定、損切り)をどうするか。通貨ペアはどんなか。他にも気になることがあれば書いていく。

そして、クローズ(利益確定、損切り)後に、結果を踏まえ反省点を書いていく。この一連の流れこそ、FXで経験値を積む唯一の方法なのである。

負け組トレーダーほどこういうことをやっていない。

では、また次回。
↓押さなくても良い記事を書いていきます‼でも、クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング

  • 20171104105350571.jpg

手法・思考法・資金管理の最近記事

  1. トレード結果を記録することの重要性

  2. FXはニュースで取引しても勝てない

  3. FXは「意見」を捨て「事実」で勝つ。

  4. FX初心者に必要なのはメンタルよりもスキルの向上

  5. トレードは忘れるぐらいがちょうど良い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP