FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. 手法・思考法・資金管理
  2. 19 view

FXは取引するロット数(枚数)は固定じゃ勝てない?

FXで、取引を行うときに初心者が悩むのがロット数。資金管理と言っても、ロット数を固定にした方が良いのか、損切り額を固定してロット数を変えた方が良いのか。

それは、手法の種類による。

手法が、常に一定の利確幅と損切り幅である手法であれば、ロット数は固定。
トレードごとに、利確幅と損切り幅が異なるのであれば、損切り額を一定にするため、ロット数を変えた方が良い。

また、よく言われている1回のリスクの上限を資金の5%にするルールだが、このルールでは、当初資金からほとんど増えない。

最初から、資金潤沢な人なら問題ないがそうでないなら、事前準備を沢山行い、ある程度リスクをおって、勝負すべき。

では、また次回。
↓押さなくても良い記事を書いていきます‼でも、クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

  • 20171030091748515.jpg

手法・思考法・資金管理の最近記事

  1. トレード結果を記録することの重要性

  2. FXはニュースで取引しても勝てない

  3. FXは「意見」を捨て「事実」で勝つ。

  4. FX初心者に必要なのはメンタルよりもスキルの向上

  5. トレードは忘れるぐらいがちょうど良い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP