FXで勝ち組に入るための条件

そもそも勝ち組ってなんだろうか

みなさんが、目指すFXでの勝ち組ってなんでしょうか。大金を稼いでお金持ちになることですか?トレードで勝てるようになることですか?pipsを積み重ねることですか?トレードの勝率が高いことですか?お金を稼いで、自分の夢を叶えることですよね。私は、FXが好きなので、トレードのことを色々考えるだけでも楽しいですけどね。

で、初心者が勘違いしやすいので予め言っておきますが、pipsを稼ぐのも勝率が高いのも手法によるので関係ありません。同じことを繰り返して稼いでるのであればそれが唯一の正解なんで、結果、お金が増えていれば、自分の目指す勝ち組(稼いで自分の夢を叶える)に近づいていると言えます。巷の商材で、勝率が高いとか簡単に稼げるとかありますが、手法によって、そのあたりはどうにでもなるので、騙されないように気を付けましょう。そもそも商材を読んだ位では簡単に稼ぐのは無理だと断言します。

何度も倒されないと、勝ち続ける力は手に入りません。

FXは誰でも勝てるわけではない

FX(投資)は誰でも勝てるのでしょうか。少し厳しめな言い方をすると、無理だと考えています。なぜかというと、多少は数字にも強くないといけないし、手法を検証したりする繊細さや根気も必要です。さらに、FXが好きで仕方ないという情熱が溢れていないと勝ち組までの長い道のりを歩いていけません。途中で心が折れてしまいます。

その条件を満たし、資金も枯渇してない状況で、運良く自分の性格に合うような手法を作り出せ、手法を自分の体の一部に落とし込んでからが、ようやくスタートラインだと言えます。ほとんどの人が、そのスタートラインに立つ前に止めてしまうことでしょう。

手法というのも、ある程度勉強をして、知識を溜め込んでいなければ作れないし、多少機転が効かないとだめ。自分自身を振り返ると、やはり勝つには相当量の勉強と練習と多少の(手法を閃くという意味で)運の良さが必要だと断言できます。偉そうに聞こえてしまいますが、自分が超えてきた道を全員が通れるとは思えないからというのもあります。

イメージとしては、学んだ知識が一つになり、自分の一部に手法を落とし込んで、そこから2段階位レベルアップすると安定して勝てるようになるような感じです。まだ、勝ててない人には伝わらないかもしれませんが、そんな感じなんだと受け止めて貰えばと思います。

やっぱり、努力しないと稼げない

どんなスポーツであれ、事前に沢山練習を行い、試合にでるものだと思います。いきなり試合に出て勝てる人は稀です。でもFXは、上がりそうなのもを買うと下がりそうなもの売るの2択なのでなんとかなるんだと思っている人も多いのだと思います。 そして、優位性がある手法を手に入れる(あるいは優位性があることを確認する)には、何回もトレードを行い自分で検証するしかないんです。でも、本番でやれば損が出ますし、デモトレードでは検証出来る数がリアルタイム進行なので圧倒的に少ないんです。

だから、以前の記事でも書いたとおり、FT3みたいな検証ソフト(過去トレード分析ソフト)で、取引を行い、自分だけの手法を手に入れる努力をするのです。たった1つの手法で十分です。たった1つの手法を極めるだけで、十分なんです。 検証ソフトを使うといかに自分のトレードが駄目か分かると思います。よく、この技術で本番環境でトレードしていたなと。優位性がある技術を身に付けると、逆にそれ以外の状況で怖くて取引が出来ません。

あなたにFXの才能があるかは誰にも分かりません。でも、努力しなければ、勝てるようになるのは無理です。ぜひ、FXという種目で良い結果を残せるように楽しみながら、努力して貰えればとなと思います。

では、また次回。

↓↓押しても押さなくても良い記事を書いていきます‼クリックしてくれると嬉しいです。


FXスイングトレードランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です