FXトレード結果 <2020年2月> 

現在は、日足でドル円・オージー円・ニュージー円・ポンド円・ユーロ円・
ポンドドル・ユーロドル・オージードル・ニュージードル・ユーロポンド・ポンドオージー・ユーロオージーの12通貨でトレードをしています。チャートは、GMOクリック証券とXM(MT4)で判断しています。リスクリワードが1:1.1~1.2・勝率60%程度なので、参考程度にお読み下さい。

トレード結果報告

2月のトレードですが、ユーロ円1勝・ドル円1勝・ユーロ円1勝・ポンドドル1勝・ユーロオージー1勝・ポンドオージー2敗・ポンド円1敗の5勝3敗という結果になりました。

1月が4連勝⇒6連敗だったので、今年の通算では9勝9敗のイーブンまで戻しました。7連敗までありながらも、ブレずに一貫性を持ってトレードができたので、強いトレーダーになったなと我ながら、感慨深い部分もあります。

▽「コロナショック(ニュース)」に踊らされて大負けしないために大切なこと

①相場は大衆は負けるという事を理解する。大衆はニュースを見る。

②ニュースはチャートを動かさない。ニュースを聞いた人が影響を受け、トレードすることでチャートが動くということを理解する。

③ニュースで大勝ちしたいなら、大負けするリスクも隣り合わせだということ。相場で100%勝てることはあり得ない。未来を100%予測はできない。

ニュースを聞いて、相場を予測しトレードで勝てるなら、経済学部の教授は大金持ちになっているでしょう。が、そんなことはありません。

トレーダーは、チャートの中で戦うことが重要です。自分(メンタル)と相場と手法で生き残るということを大切にしなくてはなりません。

2月トレード結果  5勝3敗(勝率60%)

2020年累計結果  9勝9敗(勝率50%)

<参考>1勝で110~160pips、1敗で▲100~150pipsなので、3勝2敗で約150~200pips位を月間の目安にしています。1勝1敗で約+10~20pipsになります。

では、また次回。

↓↓押しても押さなくても良い記事を書いていきます‼

クリックしてくれると記事を書く励みになります。


FXスイングトレードランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です