FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. 手法・思考法・資金管理
  2. 12 view

トレード方針を変えるから負けるのだ

トレードは初志貫徹で大原則。

エントリーもイグジットもトレード前に決めておくのが当たり前である。そういう認識が無いトレーダーは話にならない。損切りはもちろんだが、利益確定ラインもポジション保有中には変更してはならない。


むしろ、ポジションをとったらチャートを見る必要がない。見れば見るほど、トレード前に決めた方針と違うことをしようとするのが人間だ。

なぜなら後から思い付いたことの方が正しいと感じるから。また、自分のポジションに愛着を感じるトレーダーもいることだろう。そんなトレーダーが、保有中のポジションをフェアに判断できるはずがない。


そこの部分のメンタルコントロールは非常に難しい。私みたく勝てるようになっても抑えるのが難しいのだ。私が、なぜ抑えられるのかといえば、勝ち越せるという記録(記憶)が脳に残っているからだ。その自信が無ければ、ルール通りに繰り返して取引なんてできない。


初心者はその自信をデモ環境で身に付けるしかない。相場は基本を大切にするトレーダーには微笑むが、怠け者トレーダーには甘くない。


では、また次回。
↓押さなくても良い記事を書いていきます‼でも、クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング

20171222013408662.jpg

手法・思考法・資金管理の最近記事

  1. トレード結果を記録することの重要性

  2. FXはニュースで取引しても勝てない

  3. FXは「意見」を捨て「事実」で勝つ。

  4. FX初心者に必要なのはメンタルよりもスキルの向上

  5. トレードは忘れるぐらいがちょうど良い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

月別記事リスト

▽heso式FXチャートリーディング手法

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽勝てるエントリーポイントを解説

PAGE TOP