FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. 手法・思考法・資金管理
  2. 12 view

FXで負けることを愛せるか?

FX初心者は負けることが大事なのだ。負けなければ、勝つことは出来ない。負けないといけないのである。負けることが必須なのだ。

なぜなら、自分のFX技術を向上させるには負けるしかないからだ。

FXというのは、上がるか下がるかだけだから、適当(自分のルールを破って)にエントリーしても勝てることあるし負けることもある。

しかし、ここでいう負けることとは、自分の手法(もしくは、手法作りの過程)で勝負して負けるという意味だ。FXは、まぐれで勝つことはあるが、負ける時は必ずや原因がある。その意識がとても重要だ。

その原因こそが、成長の鍵なのだ。
例えば、よく見たらローソク足に特徴があったとか、トレンドラインが普段と違ったとか、、、
これが勝ててる時は、分からないのである。

なぜなら、勝ちトレードから弱点は探せないから。勝っているトレードでは、本心から失敗トレードとは思えないからだ。

FXにおいて重要な概念の1つが手法を磨くことである。
手法に完璧はない。

完璧が無いからこそ、完璧を目指し繰り返し改良するのである。改良するなら、勝ちトレードからは無理だ。負けトレードからしか学べないのだ。

初心者は、負けることで強くなる。負けることを愛する位の心意気を持つべき。

では、また次回。
↓押さなくても良い記事を書いていきます‼でも、クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキング

  • 20171103001104165.jpg

手法・思考法・資金管理の最近記事

  1. トレード結果を記録することの重要性

  2. FXはニュースで取引しても勝てない

  3. FXは「意見」を捨て「事実」で勝つ。

  4. FX初心者に必要なのはメンタルよりもスキルの向上

  5. トレードは忘れるぐらいがちょうど良い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP