FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. トレード結果
  2. 117 view

FXトレード結果 (2020年4月) 

トレード結果報告

4月のトレードですが、オージー円3勝・ユーロドル2勝・ポンド円1勝・ポンドオージー1勝1敗・ニュージー円1敗・ユーロ円2敗の7勝4敗という結果になりました。

為替市場では、コロナ禍の影響でレートが乱高下しているということでもなく、むしろチャートが読み易くテクニカルが機能した月となりました。

日足レベルですが。コロナ禍による在宅勤務等が増加した影響で、一般投資家の参入が増え、プロトレーダーのカモにされた度合いが大きくなったことによりチャートが読み易くなったのかもしれません。

短期スイングトレーダーとしては、チャートの動きに意味付けをしても仕方がありませんが、狩られたレートにチャンスがあると考えている私には、良い1ヵ月となりました。

通貨別では、オージー円が破竹の勢いを見せており、もはやオージー円だけでトレードした方が良さそうな気がしています。

▽FXには何よりも「記録」が大事

①記録が全て。記録できない程トレードをしているなら、トレードし過ぎ。

②感覚を信じてはいけない。

③記録に基づいた判断だけでも十分勝てる。ただ、裁量が入ることでプラスアルファにはなるが、それを発見するのもやはり記録。

記録の積み重ねが無かったら、FXで勝ち残ることは出来ないと言っても過言ではありません。

4月トレード結果 7勝4敗(勝率64%)

2020年累計結果  20勝16敗(勝率56%)

<参考>1勝で110~160pips、1敗で▲100~150pipsなので、3勝2敗で約150~200pips位を月間の目安にしています。1勝1敗で約+5~10pipsになります。

YouTubeでの2020年4月チャート解説はここをクリック

では、また次回。

↓↓押しても押さなくても良い記事を書いていきます‼

クリックしてくれると記事を書く励みになります。


FXスイングトレードランキング

トレード結果の最近記事

  1. FXトレード結果 (2020年5月) 

  2. FXトレード結果 (2020年4月) 

  3. FXトレード結果 (2020年3月) 

  4. FXトレード結果 (2020年2月) 

  5. FXトレード結果 (2020年1月) 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP