FXプロトレーダーhesoが相場で勝つための極意を発信しています。

  1. トレード結果
  2. 9 view

FXトレード結果(2019年8月)②

現在は、日足でドル円・オージー円・ニュージー円・ポンド円・ユーロ円・
ポンドドル・ユーロドル・オージードル・ニュージードル・ユーロポンド・ポンドオージー・ユーロオージーの12通貨でトレードをしています。チャートは、GMOクリック証券とXM(MT4)で判断しています。リスクリワードが1:1.1~1.2・勝率60%程度なので、参考程度にお読み下さい。

トレード結果報告

8月下旬の結果報告ですが、上旬と比べると所々ボラティリティが高かったこともあるものの、私の手法とはそこまで噛み合わずトレード数もほとんど伸びない状況でした。8月も6・7月程では無かったですが、そこそこの成績で終えられました。

過去の成績を改めて振り返ると、月により成績にバラつきが出るのは仕方が無いのかなと考えています。当然、毎月安定した結果と求めたくなる気持ちも分からなくはありませんが、相場の世界では中々そういう訳もいかず、トントンの月がほとんどで、たまに大勝ちする月が何か月かあればそれで資金は増えていきます。

月単位で勝てていない方は、半年、年ベースで勝ち越せば良いぐらいののんびりした気持ちがちょうど良いのかもしれません。

今月は、勝率が60%(リスクリワードは1:1)でしたが、ランダムにエントリーしても上がるか下がるかは50%(※細かいことは無視すると)なので、結局トレーダーとしての私の仕事は60%-50%の差10%を生みだしているということに過ぎないのです。10%しか生みだしていないと言うと少なく感じるかもしれませんが、それで十分なのです。

そして、トントンの月も大勝ちする月もやっていることは同じです。だから、来月の成績が今月よりも上がるか下がるかなんてことは誰にも分かりません。

8月トレード結果  6勝4敗 オージードルロング保有中

2019年累計結果  32勝28敗(勝率53%)

<参考>1勝で110~170pips、1敗で▲100~150pipsなので、3勝2敗で約180~200pips位を月間の目安にしています。1勝1敗で約+10~20pipsになります。

では、また次回。

↓↓押しても押さなくても良い記事を書いていきます‼

クリックしてくれると記事を書く励みになります。


FXスイングトレードランキング

トレード結果の最近記事

  1. FXトレード結果 (2020年5月) 

  2. FXトレード結果 (2020年4月) 

  3. FXトレード結果 (2020年3月) 

  4. FXトレード結果 (2020年2月) 

  5. FXトレード結果 (2020年1月) 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別記事リスト

▽オンラインサロン「FX自習室」

▽FX超入門講座

▽「FXの歩き方」ラジオシリーズ

▽FXトレード戦略シリーズ

PAGE TOP